SE.DJ_1R
DIJEH SE-R

2006年作


スクラッチのディジェSE−Rです。
キャラホビ2006にてレジンキットとして販売したもので、写真はその際の完成見本および素立ちサフ状態見本です。
思えば製作開始はサイト立ち上げ直後くらいだったので
かれこれ2年前くらいになります。
一時は完成として塗装も済ませていたのですが
キャラホビ2006の版権申請時に”3−tips”のtomo−3さんから同卓での参加という
ありがたいお話しをいただき、リメイク、販売となりました。

というわけで製作法なんかはよく覚えていないのですが
基本的に全身エポパテにて削りだしています。
フィんモールドなんかも意地でエポパテ製。
リメイク時にそれらの仕上げなおしに苦労しました。

塗装はラッカー下地にリキテックスで細部塗装、
油彩ですみいれ、ドライブラシを施しています。
かなり突貫で行った為あらが目立ちますが、
もう一度塗りなおす気力なし。

今後カラバリなんかも考えておりますが、
先の話になりそうです。
正直、飽き飽きしちゃってます。
恐るべしキャラホビ(?)。


以下はレジンキットを購入なさった方々のためのサポートです。
インスト作りも初だったこともあり、いい加減なものだったかと反省しております。
参考になさってください。


まず胴体です。

頭、胸、コクピット、腹(腰)、スカート、背スラスター(左右)、中央背スラスター
というパーツ構成となっています。
注意点としましてはデザイン上、スカートが一体となっていますので、
腰に足パーツを組み付けた後からですとスカートが装着できません。
さきにスカートを装着後に足を組み付けてください。
また、腹パーツとコクピットパーツのみきまぐれでダボ、ダボ穴を作っておりますので
位置決めの参考になさってください。

腕周りです。
腕は全パーツ左右対称になります。
肩スラスター、肩アーマー、肩ブロック、上腕、下腕、手首という構成になります。

足周りです。
もも、すね、足首、つま先、ひざアーマー、すね正面フレーム、足首アーマー、すねスラスター
という構成です。すね、すねスラスター以外は左右共通となります。

完成状態です。
パイピングは購入者様にて作成お願いいたします。
写真では2mmのアルミ線にておこなっております。
穴位置はすね、およびすねスラスターにはモールドしてあります。
ももの穴位置は写真を参考に任意にてお願いいたします。

完成です。
一部パーツにはマスターモデル仮組み時の穴跡が残っています。
組み上げの参考になさってください。
接続にはアルミ線をご利用いただきますと、ポーズ決めが容易かと思います。
特に足首、股間接の接続はアルミ線の長さを調節し、
タイミングを調節いただきますと、写真のように仕上がります。
ご意見等ございましたらメールいただけますと幸いです。

gallery