RMS-099
rick dias


2005年作

塗装習作として作ったハイコンプロのリックディアスです。
ハイコンプロのおもちゃっぽいスジボリを埋め、バインダーを3ミリ、腰フロントアーマーを2ミリ
それぞれ延長した以外は特に改造してません。ハイコンプロの今後に期待しちゃう出来だと思います。
で、塗装ですが、今回、サフにラッカー、スミイレにエナメルを使った以外はリキテックス(アクリルガッシュ)のみ
で塗装しています。

以前に無可動ものでリキテックスのみで、というのは挑戦したことがあるんですが、可動ものでは初挑戦。
いかんせんリキテックスのままでは塗膜が弱いので一色のせるごとにラッカーの半つやクリアをのせてます。
全身のダークイエローのみエアブラシにて塗っているほかはすべて筆ぬりです。全身の基本色塗りわけがすんだら
デカールはりを済ませ、ラッカーのつや消しクリアでコート。その後ドライブラシをほどこし、
全体にうすーくといたピンクをエアブラシでのせてます。
白、淡いダークイエローでフィルターをかけ、またつや消しクリア。
油彩にてドライブラシ、フィルタリングして補正して完成です。

ラッカーのクリアを何回もかけてるんで、なんとか可動部の塗装はげは最小限に抑えられてるんですが、
塗膜のざらつき感がはげしくでちゃいました。またスジぼり部分もうまりがち。その辺が要研究です。


gallery